ぽんのこつ

青年海外協力隊ソロモン看護師隊員の備忘録です。

FUKI

FUKI(フキ)
マキラの現地語でバナナという意味です。

ソロモンでは、マキラといえばバナナ、バナナといえばマキラというくらい、わたしの任地キラキラのあるマキラ州はバナナの有名なところです。マーケットにも毎日たくさんのバナナが並びます。f:id:hikari0408:20180128054101j:image
12月に行われた隊員総会で、各隊員がグループに分かれて各州の文化や歴史、魅力などをプレゼンするという企画がありました。そこでわたしが発表したバナナ調査の結果をブログにも書いてみようかと思います。マキラには100種類以上のバナナがあるなんて、まことしやかに言われていますが果たして真相はいかに。

 

まずはキラキラの住民(主に同僚看護師)15人を対象にバナナに関するアンケートを行いました。
Q1.バナナは好きですか?
A. YES・・・100%
     NO ・・・・0%
→みんな即答。もれなくバナナ大好きでした。愚問でした。

Q2.どのくらいの頻度でバナナを食べますか?
A. everytime ・・・43%
     everyday ・・・29%
     weekly ・・・・21%
     monthly ・・・・7%
→なんと7割以上が1日1本以上のバナナを食べていることが判明。everytimeの人たちはそこにバナナがあればいつだって食べるとのことでした。確かに毎日お昼休憩で誰かしらがバナナを買ってきて、ナースステーションでみんなでシェアして食べてます。

Q3.マキラには100種類以上のバナナがある説は本当?
A. YES・・・・・・93%
     NO・・・・・・・0%
     I don't know・・・7%
→たった1人だけ、本当かどうかはちょっと自信がないわと答えてくれました。

Q4.バナナの種類いくつ言えますか?
A. 0〜3種類・・・・13%
     4〜10種類 ・・・67%
     10種類以上・・・20%
→1番多く答えてくれた人で、18種類でした。

 

次に、実際に挙がったバナナの名前を羅列してみます。
FUKINIHAKA,FUKITAPI,FUKIGARI,FUKIHAHI,FUKIWARA,FUKITOPA,FUKIBABA,FUKIWAKENA,FUKIGITAGITA,FUKIGUE,FUKIWAGAE,FUKITAHI,FUKIWAHU,FUKIRAHU,FUKIMATAWA,FUKIBUKU,FUKITAMURA,FUKISAMOA,NYUGINI,MARETORAIRAI,RAIRAISINA,RAUMOSU,AGAKITAGAE,MMT,TOROKA(×14)…
なんとなんと。最後のトロカというバナナは名前は確かじゃないけど全部で14種類あるとのことでした。なので一応その14種類を入れたら38種類!!!キラキラの15人に聞いただけでこんなに種類が出てくるのなら、マキラ中探したら100種類のバナナも見つかるかもしれません。

 

キラキラのマーケットで実際にわたしが確認できたのは現時点では12種類ほど。一房3〜10ソロモンドルくらいです。一房がとても大きいので、1人だと1週間じゃ食べきれません。$10=¥150ほどなので、コスパ最強。
バナナの種類や熟れ具合によって、そのままデザートとして食べたり、milkim(ミルキム)というココナツミルクで煮る料理にしたり、スープに入れたり、バナナチップスにしたり様々です。わたしのお気に入りはトロカ。f:id:hikari0408:20180128054041j:image真っ二つに切って、チーズを乗せて、皮ごとオーブンで焼いて、スプーンで食べます。安納芋のようにホクホクと甘くてとっても美味いです。トロカは腎臓にもいいのよとマーケットのおばちゃんによく言われます。食べた後はおしっこが黄色くなります。

 

毎年6月頃にはバナナデーというお祭りがあって、それはそれはたくさんのバナナがマキラ各地から集まるそうです。2年間で何種類のバナナを食べられるか、楽しみです。