ぽんのこつ

青年海外協力隊ソロモン看護師隊員の備忘録です。

松尾さん

また犬の話題。

ジュニがいなくなり、聞くところによると近所のおばちゃんが実家に連れていったとのこと。

びっくりしました。元気にしてるといいんですが。

落ち込んでたら、隣人が突然どっかからまた子犬を連れてきてくれました。犬を連れて行くのも連れて来るのも特に断りがない、これがソロモン。

f:id:hikari0408:20180715000917j:image松尾ぽん太です。

マキラの名産品であるバナナの和名が『芭蕉』なので、松尾さん。あとは顔がたぬきっぽいのとお腹がぽんぽこなのと飼い主がぽんこつなのと日本酒が飲みたい気分だったので、ぽん太くん。

 

ジュニがいなくなった時点で、もう犬を飼うのはやめた方がいいんじゃないかとも思ったのですが、せっかく松尾さんがきてくれたので、仲良くやっていきます。

 

7月末にキラキラに新隊員さんが来る予定になっていて、松尾さんっていう名前だったらどうしようってちょっと心配してましたが、どうやら違うみたいです。良かった良かった。